エロマンガアンテナ

  • 【エロ漫画】あの日から俺はおばさんとの家に入り浸りやりまくっている。死んだ旦那の仏壇の前で久美子は申し訳ないと思いながらも一生懸命腰を振り続けた。翌日、そんな久美子に少し趣向を変えてバイブとローターをつけて街中を歩かせた。リモートで振動の強さを制御できる優れものもつけて、歩きながら久美子は感じまくった。